明日嘩の日々

大戦に復帰しつつ、タイトルはそのままで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新生FF14のβテスト

βテストもフェーズ3に入り、旧14プレイヤーは誰でも参加できるようになりました(´∀`)

この週末、14~16日が一回目のテスト期間でした。
旧キャラの引継ぎはまだ無理だったようなので、キャラクターを新規に作成。
しかし、ワールドの選択で蹴られてしまって中々作れず初日は終了。

土曜日の朝にキャラを作り直して何とかログインすることができました。

旧14から何年か後の設定なので、町のつくりなどは一緒なのですが、外に出てみると地形が変わってたりしましたね。
導入部分も変わっていて、でもクエストに出てくるキャラは以前と同じでって感じでちょっと新鮮な感じが味わえました。

そして一番変わってた部分としては、クエストの豊富さ。
いや、旧14がひどくて、同じことの繰り返し感が半端なかったわけですが……
とりあえず、ゲーム開始から10Lvくらいまではクエストをこなしていくだけでレベルが上がって、装備品も充実していく感じでしたね。
まぁ、お使いクエストや護衛任務、取集とか内容自体は目新しさは無いですが、そこの画期的なシステムは中々難しいところでしょう。
それよりも、ちゃんと会話があるのが普通にうれしいとか……やっぱ、前の状況が異常だっただけですよねorz

システム面では、ゲームパッドでプレイするのがちゃんと考えられてました。
MMOって多くのスキルや魔法があって、それをいかに早くチョイスできるかってのが重要だったりします。

この点で、ドラクエ10は並び替えこそあるものの「まほう」や「とくぎ」を選んで、カーソルを移動させて決定するという過程があって、あまり使わない蘇生魔法や解毒魔法は選ぶのに時間がかかったりします。

それを新生14では、L2やR2を押しながら〇△□×や各方向キーに割り当てることができ、さらにはそれが8パレット用意されています。8×2×8の128パターンのショートカットが登録できるというのはありがたいです。
どこに何を設定するか、その辺の管理はややこしいかもしれませんが、慣れてくればかなり直観的に操作できるようになりそうです。

何はともあれ、しっかりと進化したシステムは感じられたので製品版もプレイするかな~という感じ。
問題はPC版にするかPS3版にするか。
PC版は起動するとグラボのファンがかなりがんばってる感じで動き出します。これから夏に向けて負荷をかけられるかが心配です。
あとは、影の具合がチカチカする感じ……この辺は3年前のグラボってあたりが影響してるかな~
というよりはCPUの方か? コアi7に乗せ換えればまた変わってきそうですが……そこまで出費するのは厳しいかな~
ゲームを開始するまでの手順としてPCを起動する時間がやや長く感じられる部分はあるですね。
ただ、ブラウザで情報収集しながらとかツイッターでつぶやきながらプレイできるのは便利です。

逆にPS3版の方は、起動までにPCほど時間がかからないで、ファンの音もそこまで大きくはないです。
長時間のプレイを考えた時の安定性はPS3が上のような気はします。
反面、グラフィックはPCよりもやや劣り、ブラウザなどとの連携もできない。
タブレットなんかで間接的に調べることはできますが、一画面で処理できるのはかなり違いますしね。
それと地味に操作系で歯がゆいのは、マウス操作が無いあたり……ウィンドウがいくつか開くゲームだけにアクティブなウィンドウのチョイスが直観的にできない感じでした。
この辺は操作に慣れてないせいもあるんでしょうが。

そんなこんなでどちらも一長一短。
まぁ、Windows版は旧14のアカウントを持っているとクライアント無料で遊べるのでその辺のアドバンテージは大きい。
とはいえPS3版も3000円ちょっとの値段設定なのでそんなに気になる価格でもないわけですが。

現状では、Windows版ではじめてPCの調子を見ながら、負荷がかかっててやばそうならPS3版に移行するかもって感じですかね。

何にせよちょっと楽しみな感じになってきましたよっと。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/16(日) 23:11:18|
  2. FFXIV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふむむ

ということで、今日はほぼ一日をFFで過ごしてますよ(´∀`)

まだまだ序盤で下積み時代……オープンとはそれほど差の無い状態ですけどね。
やっぱりノウハウは活きてて、成長速度は早い気がします。

物価は全体的に上がってて、クエストでもらえる報酬は少ない感じですが(ぁ

FF日記、ここで書こうかとも思ったのですが、公式HPで日記を公開することができるようなので、そっちで書く事にしますよ。
http://lodestone.finalfantasyxiv.com/

ま、ゲームやってないとわからない話題も多いですしね。
  1. 2010/10/02(土) 20:00:17|
  2. FFXIV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正式にスタート

今朝方、Amazonからの荷物が届いていよいよFFXIVの開始ですよ。

最初の難関は……あれ? ギザールが選べないよ?
オープンβで使用していたサーバーが選べませんでしたorz
早い者勝ちで埋ってしまって追加の人が入れなくなっているそうな……

これって、PS3から参入する人が友達のいるサーバーに入れない……なんて事にならないのだろうか?
今から不安で一杯です(´・ω・`)

気を取り直してキャラクター作成。
といって、基本的にはオープンβの奴を使うので細かなキャラメイクは行わず多少の調整だけでスタート。
長身だと視点が見難く感じた(FFXIの時に女性キャラを使ってたせいかも)ので慎重をやや短身にしてみました。
肌も少し病的な白さに、これでよりラボラトリーメンバーな感じになる……はず。

後はスタートのクラスを「槍術士」にしました。錬金術師ではじめたら最初の戦闘がしんどかったですしね。
あと、錬金術師を選ぶともらえてた眼鏡が、製品版の特典であるゴーグルと併用できないってのもあります。

結局、サーバーはLindblumにしました。キャラ名は据え置きで、Yngvi Frey のまま。
ちなみに原典は、北欧神話の巨人族の人ですな。
ニョルドやフレイヤと共に和平協定のためにオーディンの元にやってきたという人物……まあ、神様か。
フレイヤの兄にして、魔術に長けた神様。
厨ニ病には、北欧神話が欠かせないそうですからな(´∀`)


チュートリアルっぽいクエストをこなしていくが、二回目なのと槍に変えたのとでかなりあっさりと終わらせられました。
モンスターから受けるダメージがかなり違いましたなぁ。
でも、βに比べてもらえるお金が少なくなってた……ま、使い切れないくらいもらえてたんで当然かな。

最初は、槍術士と採掘、錬金術を併用してあげていく感じに。
錬金術はノウハウもあってさくさくっと上げれてます……が、やっぱり先行組などはガンガンに上がっているので追いつくのは難しいだろうネェ(><

自分のペースで上げていければいいのですけど。

後はどこかリンクシェル(チームみたいなもの)に所属できればいいのだが……その見極めが中々難しい。
この辺もじわじわっと自分にあうチームが見つかったら……ってところですかね~。

しかし、PCからの廃熱で結構あったかいぜ……これから冬に向けては暖房いらずになるのか!?
  1. 2010/10/01(金) 17:58:40|
  2. FFXIV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

筋肉痛は必至

いよいよ新たな仕事先で働く事になったのですが……まさに体力勝負。
一日スノボやってるような感じで、足腰が立たんようになりそうでした(´Д`)
明日……いや、明後日が怖いところですなぁ……筋肉痛で動けなくなっているかも……

FFXIVは、地道に生産職業を育てていたのですが、一つ問題が。
クエストの中に生産した物を届けるという任務があるのですが、その届け先にたどり着けんorz

現状のところ、さほどアクティブなモンスター(モンスター側から襲ってくるタイプ)が少なかったので、マップ上ならどこでもいけるのかな~と淡い考えを持っていたのですが、受けたクエストの届け先は細い道に、アクティブなモンスターが配置されている先にあったのですよorz

そしてそのモンスターの強さは、私がHP650のところ750ほどのダメージを一撃で与えてくるような相手。
こ、これはβのうちにはどうしようもない状態ですな(´Д`)
パーティ組んで倒そうにも、1、2撃で倒されるのでは話になりませんからねぇ。
一人が囮になって突破口を作る……という作戦もあるかと思いますが、その先に同じ敵がいないとは限りませんからね。

製品始まったら、ある程度は戦闘系のスキルも磨いておかないとな(´∀`)

[筋肉痛は必至]の続きを読む
  1. 2010/09/09(木) 20:26:22|
  2. FFXIV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

戦う!

今日はちょっと戦闘のお話。

どこでも職業が変えれるシステムであるFFXIV、武器を持てばファイターやソーサラーといったモンスターと戦える職業に変ります。

各武器に応じてアビリティを覚えていき、その覚えたアビリティの中には他の職業でも使えるものがあるので、それらを組み合わせる事でオリジナルなキャラクターが組みあがっていく感じです。

例えば、防御力の上がるアビリティや敵の注意をひきつけるアビリティをセットしていくと、盾役のファイターになるでしょうし、逆に攻撃力を上げるアビリティを使えばダメージソースになれるとか。
他にも、相手の動きを止めて、特殊攻撃を防いだりとか、足払いで移動を止めてしまったりとかもあります。

前作には、必殺技をつなげていく事で大きなダメージを与える連携技があったのですが、その辺が今回どうなってるかはまだ未確認。
同じ名前の技があるので、その辺をつなげていく事ができればボス戦とかで強力な攻撃がだせるのかも?

敵もまた、特殊な攻撃を繰り出してきます。
こちらの動きを止めてきたり、毒ダメージを与えてきたり。
一度地面にもぐることでこちらのターゲットを強制的に外してくる敵なんてのもいました。
今回は、相手もパーティで攻めてくることがあるらしいので、敵側も連携攻撃をしてくる可能性がありますね。

とりあえず、私は最初、片手剣で行く予定なので、盾をもって相手の注意を引けるアビリティメインで組む事にするか……いや、ステータスは器用さメインだからダメージソースになった方がいいのか?
アビリティはその場で組み替える事もできますが、成長で割り振ったステータスはそのままなのでどちらかというとそのステータスでパーティでの立ち位置がきまりそうですね。

クラフターの部分で分かった事。
生産する時に、作業の仕方を3つから選べます。
通常、突貫、入魂の三種類。
しかし、これが罠でした。
字面からみて、通常はいいとして入魂は丁寧に作業して成功しやすくしそうで、突貫は作業が早い変わりにリスクが高いようなイメージでした。

つまり、スキルが低いうちは入魂作業でじっくりと行うのがいいのかな~って。
でも、実はスキルが低いうちは、突貫作業の方が良かったのです!
作業は、作業率を100%にする事で完了するのですが、作業を行うごとに素材の耐久度が減っていき、作業の仕方によって品質が上がっていきます。
で、突貫作業は作業率が上がりやすい変りに品質が上がりません。
入魂は作業率が上がりにくいが品質が上がる。
つまり、突貫作業は少ない回数で生産でき、入魂は自然と回数が増えてしまう。作業回数により耐久度が減っていくので、突貫で素早く作っていく方が完成しやすかったんです。

文字だけ読んでいると何のこっちゃ分からないと思いますが、クラフターを成長させるときは突貫を中心に進めた方がいいのですよ。
ただ、品質のよい物を作る入魂がいらないかというとそういうわけではなく、品質が良いと+αの効果を持つアイテムやできるアイテムの個数が増えたりするので最終的には入魂で仕上げるのがベターでしょう。

それにしても、クラフター。
思った以上に大変です。何が大変かって素材を扱う数が半端ないです。
鉱石にしても、鉄、銅、銀、金などはもとより、黄銅や錫、褐鉄、黄鉄とか色々あって何がなにやらって感じです。
裁縫にいたっては、一つの服を作るのにパーツごとに生産して、それを組み合わせて服にするらしく、袖とか前身、後身などといった細かなパーツを作ることになります。
アイテムは80個持てるのですが、それでも全然足りない気配。
今後、クラフターのレベルが上がれば作れるものも増えていくわけで……はてさて、どうしていくのでしょう。

とりま、オープンβでは明かされていない仕様もあるでしょうし、これからでしょうな。
サーバーの方も、今日はメンテもなかったので少しは安定してきているのかな。
ただ、人が多いとラグが発生し、各種操作が重たくなるのでその辺は早く改善してほしいですなぁ。
  1. 2010/09/07(火) 22:39:07|
  2. FFXIV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

結城明日嘩

Author:結城明日嘩
戦国を開始。
野獣の意地デッキ使用中。
最高位:五領国(26国)
現 在:五領国(26国)
連 勝:8連勝(三領国)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
チーム「戦姫の使い達」休止中
チーム「大蛇矛義兄弟」所属
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
証34 759勝 838敗 22分
最高連勝:8連勝(3以降)
最高位:覇者
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
大蛇矛デッキ:軍師・蔡文姫・徐庶
C麋夫人、R張飛、UC王桃
UC劉備、UC劉虞
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
主な出撃地:
大阪(梅田)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


blogram投票ボタン

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

グーバー

グーバーウォークなるもののプラグイン

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。