明日嘩の日々

大戦に復帰しつつ、タイトルはそのままで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も早6月になりましたなぁ

約半年が過ぎて、株式運用による資産運用は、資本金の+20%というところ。
通年にすれば+40%の勢いって書くとかなり儲かってる感じ?
今だに銀行だと、小数点以下の利子しかつかないですからねぇ。

市民税の支払いが来て、稼いだ分が飛んでいきそうな感じですけどねorz

ちょっとした利息獲得として、auウォレットを始めました。
KDDIグループが始めた電子カードですが、扱い的にはクレジットに近いらしい?
マスターカードが使える店で、利用可能です。
で、初回の入金額の1割がポイントに上乗せされます。
プラスじぶん銀行からのチャージだと更に5%もらえるので、一回の限度額2万5千をチャージして、
3750円分のポイントをゲット。地味に大きい額ですよ。

じぶん銀行からのチャージは今年いっぱいは続くサービスなので、今後もチャージするたびに5%増えますな。
この辺、Edyよりもお得。
使うときにもauのポイントになるので、そこからもバックが期待できます。
図書カードを利用した場合、4%ほど浮く感じなので、auウォレットを利用するほうがちょっぴりお得になります。

ただ、クレジットカードと少し処理は違うようで、電子書籍に使っているBookPlaceでは使えませんでした。
BookPlace自体が、月額でポイントを購入すると5%。更に購入時に割引イベントなんかがあるので、
それだけで他のとこよりもお得な感じですけどね~。

そんなこんなで、じわじわと貯金は増やしているわけですが、四十路までに3Mに届くかしら(´・ω・`)

そして、先日はじめようとした小説……霊的なものを扱うって結構、慎重にやらないとまずいような気がしてきた。
モンスターとかアンデットならそこまで意識しないんだろうけど、地縛霊とかを扱うような雰囲気にすると妙に背筋が寒く感じるというか……。
別に怪談を書こうってわけじゃないんだけど、霊的なものの説明を書いてると不安になってしまって。
ということで、ネタを変えようかな~とひよってみたり(´・ω・`)

ネタはあるけど、前ほど書けないのは……結局のところ、怠惰なんでしょうなぁ。
一日一時間とか決めて書くようにしないとダメなのかしら(><

とりあえず、考えているのは「職業訓練学校攻略科」という現代人がダンジョンに送り込まれて化け物を狩らされる話と
ハーレムを作るために弱小国の王子が隣国に勢力を広げようと思い立つ戦記モノ。
ざっくりとプロット作って、書き始めていけば進んでいくのかしら……。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 20:06:36|
  2. 妄想話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気が向いた時に

創作活動もやっていかないとね……

近況としては、「うみねこのなく頃に」をPS3でプレイ。
色々とよくわからん部分もあって、謎はすべて解けてない感じだけど
どっかで作者が「ミステリーじゃない」って言ってたらしいから、そういうことなんでしょう。

小説を読む方も色々と。
「でたまか」シリーズを読了したり、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違いだろうか」とか
「変態王子と笑わない猫」も引き続き読んでる……人とうまく接することのできない人間のジレンマ的な読み物として読み解ければそれなりに楽しい。どうしても変態行為とピンクシーンで色物小説になっちゃうんだろうけどね~・。
「はたらく魔王さま」とかも試しに読んでみたり。
電子書籍もかなり普及したのか、電撃文庫も重い腰をあげて出版を開始しましたな。
……ただ、十年以上前の本を定価のままで販売とか客をなめてるとしか……フォーチュン・クエストとか、どこまで読んだか覚えてないからこれを機に読みなおそうかとか思ったけど、諦めたorz
普通に古本屋であさっていくしかなさそうだけど、それだけの労力を割く余裕もなく……

ラノベ市場のほとんどが角川グループに収まった現在、殿様商売は続くのだろうか(´・ω・`)

それはさておき、続きにはちろちろと小説の走り書きを。
ネタ元は「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」からですけどね。

[気が向いた時に]の続きを読む
  1. 2014/06/01(日) 00:06:43|
  2. 大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FF10の感想

とりあえず、年超えてから買ったFF10をクリアしたので感想でも書いとこうかと。

ネタバレ含むで書くので続きに(´・ω・`)

[FF10の感想]の続きを読む
  1. 2014/02/18(火) 02:10:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年一年を振り返って

FF14を始めてから、こっちのブログが滞って久しいわけですが……
今年一年を振り返ったまとめを記録しておこうと思います。

なんだかんだで大きかったのはアベノミクス。大した投資額ではないですが、60%増で終えることができました。
お仕事の方では、一年間同じ勤務先でしたが、発売になったソフトは海外含めてミリオンを達成したとか。
来年も継続して同じところでしばらくは、お仕事となります。

後は宅内引っ越しをしたくらいか……窓かけクーラーから、エアコンへのクラスアップを果たし、大量の漫画・小説も処分していってます。
読み返す事もないものは、どんどん処分していく形に。
購入する方も、電子書籍への移行を進めています。最近は、漫画よりもラノベの数が多いわけですが、大半の出版社が電子化へ進んできているのでありがたい話。

で、今年買ったゲームとしては……

PS3
DMC(クリア)
三国無双7(クリア)
ドラゴンズクラウン(クリア)
新生FFXIV(メインはクリア、verup後が残っている)

Vita
モンスターモンピース(クリア)
ソウルサクリファイス(未クリア)
討鬼伝(メインはクリア、高難易度が未達成)
ゴッドイーター2(メインはクリア、高難易度が未達成)

Xbox360
シュタインズ・ゲート フェノグラム(実績コンプクリア)
ディスオーダー6(未達成)

3DS
ルイージマンション(未クリア)

WiiU
ピクミン3(クリア)


こんな感じでした。
なんだかんだで本数はそれなりになりましたね~。
このほかにPS+に加入するようになって、フリープレイでダウンロードしたゲームもあったり。
来年はPS4を前金予約済、といってソフトはKnackだけしか予定してませんが……WatchDogは買うかな~

自分の中での今年一番のソフトは……

「新生ファイナルファンタジー14」
って事になるのかな。発売前と、発売後で時間の使い方が変わりましたからね。
旧14に比べると、戦闘自体もかなり遊びやすく、やりごたえのあるつくりになりました。
インスタンスダンジョンの採用により、少人数PTでのプレイが主となり、連携が大事になっています。
ストーリーは、旧14をにおわせる展開もありつつ新規主体で作られており、近年発売のFFの中ではファンタジー色が強い仕上がりとなっています。
verupでPvPが追加されたりもしてますが、自分はまだ未プレイ。
他にもやることがいっぱい増えて、回りきれてないのが現状。
メインでやってたナイトから、サブで黒魔や白魔にも手を出していて、新たな視点でプレイするのがまた楽しい……
ゲーム中で出会う人々も基本的にゲーム好きなので、話題も事欠かないですしね。
そんなこんなで、発売以降はゲームプレイ時間が割かれて、気になったソフトも放置気味になりました(´・ω・`)

ProjectMirai2とかDoD3とかFFXとか。

そして、今年一番ダメだったなーと思うのは……
ルイージマンション2かな。
雰囲気はあの解像度にしては、上手く演出されていたと思うのですが……すべてを差し引いても、操作性が悪かった。
掃除機を向ける方向を、ジャイロで操作って……狙った方向に操作するにはかなりの習熟を必要とします。
一人称ならまだしも、三人称視点でジャイロを使うともうわけわからんですな。
携帯ゲーム機でプレイしやすいはずなのに、プレイする意欲が全然わかないまま放置とあいなりました。

他の未クリアゲームとしては、
ディスオーダー6は、ADVなので結局はシナリオなんですが、自分には合わなかったかな。
ソウルサクリファイスは、狩りゲーで攻撃に弾数制限があるのが面倒でした。

アーケードゲームに関しては、戦国大戦からCoJに移行しましたね。
結局は、まわりに話せる人がいるかどうかって事なんでしょうが。
それなりにverupがあって、それ毎に今までの流行は変わっているんで、ある程度は成功してるようですが……
いかんせん、プレイ人数は厳しいのかも?
セガの子会社にアトラスが入ったので、ペルソナとのコラボとかでユーザー数確保してくれたらなーと思ったりしますが……来年以降の展開に期待。

[今年一年を振り返って]の続きを読む
  1. 2013/12/31(火) 11:00:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あるー日、ゲーセンの中

カード追加があったりして、再びテンションの上がったCoJをプレイするため、仕事帰りにゲーセンに行くと、なんとブレイズさんに出会いました!
滋賀から京都をベースにするブレイズさんと遭遇するとは……すごい偶然ですねぇ。

しかも、一度会っただけなのにしっかりと顔を覚えていてくれるとは……
ごめんなさい、自分は顔じゃ判断できませんでしたorz
と、歳の差か(マテ

戦国大戦の話をちらほらとしながら、CoJとかのお話も。

その場に居合わせたP氏も交えてゲーム話をしてましたよ。

帰りしなに思ったのは、大戦をアクションゲームととらえるか、シミュレーションゲームととらえるかって事。

操作の慣れでカバーする部分はアクションゲームで、
デッキの構成を考えて、一戦の流れを考えるのはシミュレーションゲーム。

そのアクションゲーム部分が自分には足りなかったのかな~って感じですね。
ブレイズさんが感覚でつかんだという弓サーチとか、統率差の不利を逆にメリットにして騎馬を操る術とか。
話を聞けばなるほどと思っても、実践するにはやっぱりプレイしかないわけで……

その上で、カードはバンバン増えて必殺級の計略も導入されてきますし……オーバーフローしちゃってる状況なんですなぁ。

その点でCoJはまだカードも少なくて、アクション性はないので落ち着いてプレイできるのが自分に向いてるのかもしれません。
まぁ、正直なところサイバー風味な九尾キツネなんて求めてないんですけどねっ

とりま、思わぬ遭遇で戦国の話ができたのは嬉しかったですね~
……戦国も群雄伝で楽しむ程度にはやりたいなぁ……一番の問題は、お金ですけどねorz
アーケードゲームを2種類やる資産をだれかください(ぇ
  1. 2013/09/24(火) 21:46:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

結城明日嘩

Author:結城明日嘩
戦国を開始。
野獣の意地デッキ使用中。
最高位:五領国(26国)
現 在:五領国(26国)
連 勝:8連勝(三領国)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
チーム「戦姫の使い達」休止中
チーム「大蛇矛義兄弟」所属
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
証34 759勝 838敗 22分
最高連勝:8連勝(3以降)
最高位:覇者
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
大蛇矛デッキ:軍師・蔡文姫・徐庶
C麋夫人、R張飛、UC王桃
UC劉備、UC劉虞
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
主な出撃地:
大阪(梅田)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


blogram投票ボタン

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

グーバー

グーバーウォークなるもののプラグイン

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。